一口に「乙訓に暮らす」と言っても、世代によって生活スタイルは様々です。

子供が何をしているのか気配を感じながら家事や仕事をこなさなければならない子育て世代の生活スタイル

趣味の時間を大切にし、モノにこだわり生活感がみえない、おしゃれな空間に大人だけで暮らす優雅な生活スタイル

そして、仕事も子育ても、ひと段落し、安心して豊かに元気に過ごしたいシニアの生活スタイル

家は生活スタイルによって、それぞれ適した間取りや仕様があり、逆に言うと適していない家だと不便な生活になってしまう。

そのために私たちは「ただ家を建てる」だけでなく、住む方の「暮らしの悩み」を解決する家づくりをしています。

家づくりといえば「夢を叶える」ことが大切ですが、それと同じぐらい大切なのが「今」や「将来」の悩みを解決すること

予算も敷地にも限りのある中、夢が広がりすぎると「あれもこれも出来ない」と不満が増え、納得のできる家づくりは出来ません。夢を叶えるばかりではなく、お客様にとって何が必要なのか、どういう暮らしをしたいのか、生活での悩みや不満を解消した家づくりをすることが大切です。

お客様自身の夢である思い描いた家を建てることが、土地に限りのある乙訓で予算も限りのある中、お客様の生活スタイルにマッチし、なおかつ「暮らしの悩み」を解決している家であるのかどうかを一緒に考えて行きましょう。

乙訓に特化した大栄建設の「世代別の悩みを解決する家づくり」の考え方をご紹介します。