そわそわする季節

設計部、飯田です。

初夏に入ると、そわそわしているのは私だけでしょうか?

我が家は、毎年梅干しを漬けるのが恒例となっています。
子どもが生まれてから漬け始めました。

田舎の祖母が農業をしていて家の周りで取れる食べ物で色々なモノを作っていました。
今は、スーパーに行けば何でも揃う時代です。
でも、「買わなくても美味しく作れるんだよ」って事を子どもに伝えたかったのが梅干し作りを始めた理由です。

なので、初夏になると良い梅がスーパーに出るタイミングをそわそわ待っています。
また、シソがタイミング良く売り出してくれるかもそわそわ待っています。
そして、田舎に植えた梅の木に梅が実り始めたので収穫も可能です。


(↑後もう少し!したら良い梅が採れるはず)
どのタイミングで採りに行くかもそわそわ考えています。

今年は、梅をタイミング良く買ったのですが、柔らかい梅干しを作ろうと天日干しを数日しました。
そのせいか?初めて付けた梅にカビが…今は二回目の漬け直しの真っ最中です。
そういう訳で今年は、生のシソが間に合わないので市販の梅干し用に加工したシソを買いました。

そして、田舎の梅です。欲を出して1週間取るタイミングを延ばしました。
その間に、鳥や動物に食べられていました。
取れたのはこれだけ…

思うようにならなかった今年の我が家の梅仕事…来年は、欲を出さずやってみようと思う今日この頃です。