購入までのステップと詳細を教えてください

1.物件を探す

まずは情報収集をしましょう。
・住宅情報誌
・チラシ
・インターネット
・不動産業者に直接行く
などから様々な情報を得ることができます。

2.問合せ・相談

気になった物件または力になってくれそうな会社を見つけたら、問い合わせをしてみましょう。
自分の希望をしっかり伝える事が大切です。

3.物件を見てみる

日時等を決めて、実際に土地、建物を専門家と一緒に見にいきましょう。
案内図、間取り図だけでは、日照・眺望・設備等が分りません。
わからないこと、気になることはその場で相談しましょう。
プロとしての適切なアドバイスを貰うことは後々後悔しないためにも必要です。

4.気に入れば・・・

物件購入の申込みをします。申込みを書面ですることで、物件を止めることが出来ます。

5.売主へ話し、了承が得られれば契約

・手付金・・・売買価格の10%位が目安
・印紙代・・・売買契約書に貼付
1000万以下=5000円
1000万超5000万以下=10000円
5000万超1億円以下=30000円
(平成30年3月31日まで)
・仲介手数料・・・(売買価格の3%+6万円)×消費税の半金を契約時、残り半金は決済時にお支払頂きます。
例)3000万円・・・3000万×3%=90+6万=96万
96万×1.08=100万8,000円

6.ローンを使う場合は、銀行へローンの申込みをする。

ローンについては、各信用金庫・銀行のホームページをご参照ください。(外部リンク)

7.決済(引渡し)

決済をし、引渡しをしてもらいます。
かかる費用は・・・
・残金支払い
・仲介手数料の半金支払い
・登記費用
・不動産取得税(半年後に支払い)
・固定資産税、管理費・修繕積立金等は日割計算をして精算します。
・(ローンを利用する場合は)ローン保証料、事務手数料等


 よくあるご質問・用語集   用語集