牡蠣三昧

経理課の林です。

久しぶりのドライブで姫路方面へ行って参りました。

目的は私の愛して止まない牡蠣です。兵庫県の牡蠣の名産地、たつの市御津町室津。
室津の牡蠣は「一年牡蠣」と言って、豊富な栄養分のもとで1年という短期間の間で成長するのでたくさんの栄養分や旨味成分がつまっており大粒でとっても濃厚なお味。
お昼過ぎに室津へ着いたのですが、この室津の牡蠣を求めてやってくる人の多いこと!!
海沿いの道には牡蠣を食べさせてくれるお店はたくさんありますが、どこもいっぱいの人でした。
『住栄丸』というお店に13時~で予約してもらっていたので、
時間になるまですぐ下の海を眺めて待つことに
 

程なく案内されいよいよ牡蠣の登場です\(^o^)/


先ずは酢牡蠣から。それから大量の焼き牡蠣。
 


大きくて旨味たっぷり!いくつ食べたかわかりません。

 

さらに牡蠣フライが運ばれ、最後に牡蠣ごはんに牡蠣汁。
お腹いっぱいになるまで牡蠣を堪能いたしました。
帰りには直売所で殻付き牡蠣を3kg購入。

せっかくなので帰る前に姫路城により世界遺産白鷺城のお姿を写真に納め、本日の旅は終了。

 

買って帰った3kgの殻付き牡蠣はワインと共に、家族4人のお腹の中へ・・・・

牡蠣尽くしの幸せな一日でした。